News&Topics

住宅ローン地銀協団信「夫婦連帯債務」制度の取り扱い開始について

2014/12/08

株式会社 琉球銀行
総合企画部長 松原 知之

 

 琉球銀行(頭取 金城 棟啓)では、平成26年12月1日より住宅ローン地銀協団体信用生命保険の「夫婦連帯債務」制度の取り扱いを開始いたします。

 「夫婦連帯債務」とは、ご夫婦双方の収入を合わせて、住宅ローンの返済を希望されるお客様などが利用されるご返済方法で、全国地方銀行協会が取り扱う住宅ローン専用の団体信用生命保険にこの制度が追加されました。

 これまで、当行提携生命保険会社にて取り扱いしていた「夫婦連帯債務」を地銀協団信まで広げることで、10月1日より発売いたしました精神障害を除くすべてのけがや病気に対する「ライフサポート団信」保障にも適用が可能となり、万が一の時に備え、より安心して住宅ローンをご利用いただけるようになりました。

 住宅ローンに関するご相談、お手続きにつきましては、お近くのローンセンターをご利用ください。

  ローンセンターへ

 琉球銀行は今後も、魅力あるサービスの提供に努めてまいります。

  パンフレット(PDF)

以 上

(お問い合わせ)営業統括部 担当:亀島 電話:098-860-3737