News&Topics

MHC株式会社(マレーシアハラルコーポレーション)との業務提携について

2014/12/08

株式会社 琉球銀行
総合企画部長 松原 知之

 

 琉球銀行(頭取 金城 棟啓)は、マレーシアを中心とした東南アジア向けの輸出支援を行うために、インバウンド向けハラル認証機関であるMHC株式会社(以下、MHCという。)と、「ハラルビジネスにかかる業務協力に関する覚書」を締結いたしました。

 現在、世界のイスラム教徒人口は約16億人ですが、2030年には世界人口の26.4%を占める22億人まで増加すると予想されており、大きなビジネスチャンスが期待できる市場として注目を集めています。
 一方、イスラム市場においては、宗教上の理由により食品などの商品に「ハラル」対応という特別の処置が必要となります。
 日本の食品は安全かつ高品質ということで高い注目を集めており、今後大きく成長していくことが予想されるなか、この「ハラル」対応がイスラム市場でビジネス展開を検討するにあたり重要なポイントとなります。

 当行は、政府主導によるハラル認証を行い世界のハラルハブになることを国策としているマレーシアへの輸出や、インバウンド向けのハラル認証について実績のあるMHCと提携する事により、イスラム市場への進出を希望するお客様に対し「ハラル」に関する相談や「ハラル認証」の取得支援、アジア市場でのテストマーケティング等を行う事が可能となりました。

 今後も当行は、海外でのビジネス展開を希望する皆様に対し、積極的なサポートを行ってまいります。

 ※インバウンド向けハラル認証・・・日本国内に居住するイスラム教徒や海外からの観光客で訪日するイスラム教徒向けのハラル認証

  1. 締 結 日 : 平成26年12月8日
  2. 締 結 先 : MHC株式会社

以 上

(お問い合わせ)コンサルティング営業部 担当: 比嘉、渡久地 電話:098-860-3454