News&Topics

~りゅうぎんユイマール助成会より~国際親善交流特別演奏会「ヤーノシュ・バラージュ ピアノリサイタル」の入場チケットを贈呈

2015/09/14

株 式 会 社 琉 球 銀 行
総合企画部長 川上 康

 

 琉球銀行(頭取 金城 棟啓)およびりゅうぎんユイマール助成会は、国際親善交流特別演奏会(日本・ハンガリー文化交流演奏会)「ヤーノシュ・バラージュ ピアノリサイタル」の入場チケット70枚を、沖縄県社会福祉協議会様を通じて沖縄県母子寡婦福祉連合会様に贈呈しました。このチケットは、同連合会の各支部を通して、県内の母子世帯の方などに配布されます。
 国際親善交流特別演奏会は、毎年世界各国の著名な(若手を含む)演奏家を日本に招聘し、国際親善交流および文化の発展向上を目指して開催されています。また、日頃演奏会を楽しむ機会の少ない障害者や養護施設の子どもたちを招待し、一流の音楽を堪能していただくことで文化の振興を図るものとなっています。
 当行および当助成会は、演奏会の趣旨に賛同し、平成21年より沖縄県社会福祉協議会様を通じて日頃演奏会を楽しむ機会の少ない方々を招待しています。

  1. 日時
    平成27年9月9日(水) 午後2時 ~
  2. 場所
    沖縄県総合福祉センター東棟3階 沖縄県母子寡婦福祉連合会
  3. 出席者
    沖縄県社会福祉協議会   常務理事      比嘉 成和
    沖縄県母子寡婦福祉連合会 会長        与那嶺 清子
    琉球銀行         取締役総合企画部長 川上 康
    琉球銀行         石嶺支店長     高良 雅昭
  4. 寄贈
    「ヤーノシュ・バラージュ ピアノリサイタル国際親善交流特別演奏会」入場チケット70枚

写真

≪参考≫りゅうぎんユイマール助成会
 りゅうぎんユイマール助成会は、1993年(平成5年)6月に当行の創立45周年を記念して設立した基金です。毎年、役職員に寄付金を募り、さらに同額を銀行が寄付することで基金を造成します。例えば、役職員から250万円の募金が集まった場合、銀行も250万円を拠出し、合計500万円を助成会の活動原資とする仕組みです。
 りゅうぎんユイマール助成会では、地域の福祉活動や環境保全活動を継続的に支援しており、設立から今回の助成を含めた助成実績は410件、1億6,223万円となりました。

以 上

(お問い合わせ)総合企画部地域貢献室 宮城 098-860-3787