News&Topics

子ども支援団体へお米を贈呈

2016/02/10

株 式 会 社 琉 球 銀 行
総合企画部長 川上 康

 

 琉球銀行(頭取 金城 棟啓)およびりゅうぎんユイマール助成会(運営委員長 川上 康)は、子どもたちが食卓を囲み交流する『子ども食堂』や、子どもたちが集う『居場所』を運営している子ども支援団体に対し、お米を贈呈いたしました。
 琉球銀行は、今後も沖縄の未来を担う子ども達への支援活動を微力ながら支援してまいります。

1. 日  時:平成28年2月4日(木)~ 平成28年2月9日(火)
2. 場  所:各団体事務所
3. 助成内容:
 (1) 贈呈品
お米 (各団体 25キロ)
 (2) 贈呈先 12団体
① キッズももやま食堂 (沖縄市)
② ゆがふぅ子どもサロン (沖縄市)
③ NPO法人ちゅらゆい「Kukulu」 (那覇市)
④ すい・こども食堂 (那覇市)
⑤ ほのぼのヒロバ (那覇市)
⑥ NPO法人フードバンクセカンドハーベスト沖縄 (沖縄市)
⑦ 子どもフードバンク沖縄 (沖縄市)
⑧ 子どもカフェにじのはしファンド (沖縄市)
⑨ 森の子児童センター (浦添市)
⑩ てぃーだこども食堂うらそえぐすく児童センター (浦添市)
⑪ レッツクッキング宮城ケ原児童センター (浦添市)
⑫ つなひき塾 (与那原町)

贈呈式

 

参考:りゅうぎんユイマール助成会
「りゅうぎんユイマール助成会」は、1993年(平成5年)6月に当行の創立45周年を記念して設立した基金です。毎年、役職員に寄付金を募り、さらに同額を銀行が寄付することで基金を造成します。例えば、役職員から250万円の募金が集まった場合、銀行も250万円を拠出し、合計500万円を助成会の活動原資とする仕組みです。りゅうぎんユイマール助成会では、地域の福祉活動や環境保全活動を継続的に支援しております。

以 上

(お問い合わせ)総合企画部 地域貢献室 担当:宮城 電話:098-860-3787