News&Topics

リスク性金融商品販売におけるSkypeサポートの実施について

2016/10/03

株 式 会 社 琉 球 銀 行

 

 琉球銀行(頭取 金城 棟啓)では、サービスの品質向上とコンプライアンス強化を図ることを目的として、リスク性金融商品(一部除く)申込前に、当該商品の「重要事項」についてお客様のご理解を促進・確認するため「Skypeサポート」を実施いたします。
「Skypeサポート」とは、行内配付タブレット端末全台に導入したSkype for Business(Microsoft社のインターネット電話)を活用し、業務に精通した本部行員が遠隔地にいながらお客様をサポートする、全国の銀行でも初めての仕組みです。これにより、営業行員が提案したリスク性金融商品の重要事項に関するお客様のご理解を、申込前に客観的に確認することで「受託者責任(フィデューシャリーデューティー)」としての適正販売強化を図ります。併せて、説明者の音声を記録することでサービス品質の向上にも努めてまいります。
 当行では、平成28年7月に株式会社ジェーエムエーシステムズ(代表取締役社長 坂倉猛)、KDDI株式会社(代表取締役社長 田中孝司)、沖縄セルラー電話株式会社(代表取締役社長 湯淺英雄)支援の下、Skype for BusinessとKAITOセキュアレコーダーを導入しており、営業店のみならず、お客様のご要望の場所でもセキュリティを確保し、安心してご相談いただけます。
 琉球銀行は、これからもお客様にご満足いただける商品・サービスの提供に努めてまいります。

<全体イメージ>

全体イメージ

以 上

(お問い合わせ)営業統括部 担当:志良堂、城間(章) 電話:098-860-3752