News&Topics

「歳末たすけあい募金」へ寄付金を贈呈

2016/12/09

株 式 会 社 琉 球 銀 行

 

 琉琉球銀行(頭取 金城 棟啓)およびりゅうぎんユイマール助成会(運営委員長 普久原啓之)は、歳末たすけあい募金へ寄付金を贈呈いたしました。
 社会福祉法人 沖縄県共同募金会 会長 湧川昌秀様より、「寄付金は障がいを抱える方への支援をしている県内小規模団体の活動費や児童養護施設の子どもたちの進学・就職に必要な支度金、離島の高齢者や障がい者の方々が明るい正月を迎えるための義援金の支給など、歳末時期に必要とする事業に幅広く活用させていただきます」とのお言葉をいただきました。
 当行は、平成7年より毎年同募金へ寄付を行っており、これまでの寄付金総額は748万円余りとなっています。今後とも県民福祉の向上に向けて地域活動の支援を継続してまいります。

1. 日 時:平成28年12月5日(月) 11:30 ~12:00
2. 場 所:沖縄県社会福祉協議会役員室
      那覇市首里石嶺町4-373-1 県総合福祉センター西棟4階
3. 出席者:沖縄県共同募金会 会長     湧川 昌秀  様
      沖縄県共同募金会 常務理事   山内 良章  様
      琉球銀行 総合企画部長     普久原 啓之
          琉球銀行 石嶺支店長      金城 仁
4.贈呈額:歳末たすけあい募金 寄付金    20万円

写真

参考:りゅうぎんユイマール助成会
「りゅうぎんユイマール助成会」は、1993年(平成5年)6月に当行の創立45周年を記念して設立した基金です。毎年、役職員に寄付金を募り、さらに同額を銀行が寄付することで基金を造成します。例えば、役職員から250万円の募金が集まった場合、銀行も250万円を拠出し、合計500万円を助成会の活動原資とする仕組みです。りゅうぎんユイマール助成会では、地域の福祉活動や環境保全活動を継続的に支援してまいります。

以 上

(お問い合わせ)総合企画部地域貢献室担当:宮城 電話:098-860-3787