News&Topics

県外地銀4行との「香港美食商談会」共同開催について

2017/08/01

株 式 会 社 琉 球 銀 行

 

 琉球銀行(頭取 川上 康)は、香港において県外の4地銀と共催で「香港美食商談会」を開催いたします。当行の参加は3年連続3回目となります。
 沖縄県内の食品関連企業は沖縄国際物流ハブ機能の活用等による海外への販路拡大を求める動きを強めておりますが、特に日本食文化の認知度が高い香港は、市場として魅力的なだけでなく、中国華南地区へのゲートウェイとしても期待が持てる市場です。
 本商談会では、現地バイヤーとの商談の機会を提供し、食品関連事業者の皆様のニーズにお応えいたします。また、県外の地銀と共催することによって沖縄県産品を日本ブランドとして売り込む取り組みとなります。

1.「香港美食商談会」の概要

開催日時 平成30年1月29日(月)
開催会場 香港コンベンション&エキシビジョンセンター(HKCEC)
(住所:1EXPODRIVE,WANCHAI,HONG KONG)
対  象 香港での販路開拓をご希望の食品関連事業者
※対象は加工食品・飲料・農産物等とし、容器などの食品商材、薬事法関連製品は対象外となります。
来場バイヤー 香港の有力地場スーパー、食品商社、ホテル、レストラン等
定  員 当行枠で4社程度(全体で20社程度)
※枠を越える場合は過去の商談会参加実績等を基準に選考させていただきます。
共  催 琉球銀行、八十二銀行、山形銀行、武蔵野銀行、宮崎銀行、長野県、長野県中小企業振興センター、山形県国際経済振興機構
参 加 費  1社あたり3,800香港ドル及び商談セッティング費用(面談バイヤー1社追加毎に240香港ドル加算)
参考レート:1香港ドル=14.5円
※渡航費、滞在費、現地交通費、サンプル輸送・通関費、通訳費等は別途出展各社様のご負担となります。
申込方法 平成29年10月31日(火)までに申込書を法人事業部へ
ファックス(FAX:098-862-0704)(参加申込書はこちら)

※ 商談会の留意事項等詳細につきましては下記申込書をご覧ください。
※ 応募者多数の場合は10月31日締切を待たずに募集を締切ることもございます。

 申込書はこちら

以上

(お問い合わせ)法人事業部 担当:竹本 電話:098-860-3454