News&Topics

銀行職員を装う不審な電話にご注意ください

2017/09/13

株 式 会 社 琉 球 銀 行

 

 電話にて銀行職員を装い、お客様のインターネットバンキングのパスワード等を聞き出し、不正送金を行う事例が全国の金融機関で多発しています。
 銀行がこのようなお客様しか知り得ない情報を聞き出すことは絶対にありませんので、不審な電話があった場合は下記のとおりご注意いただくようお願いいたします。
 なお、同様の注意喚起は沖縄県警からも出状される予定です。

1.実際に発生している事例
(1)銀行職員(または警察官、役所職員等)を名乗り電話してくる。
(2)電話の主は女性であることが多い。
(3)インターネットバンキングに不具合が発生している、あるいは不正なアクセスがあった等の理由で、
    解除のため契約者番号やパスワード等を聞き出そうとする。

2.被害に遭わないために
 万が一、インターネットバンキングのパスワード等を聞き出そうとする電話があった場合は、以下の点にご注意のうえ、
 最寄りの当行営業店や営業統括部ダイレクトバンキングセンターまたは最寄りの警察署にご連絡ください。
(1)銀行員や警察官等が暗証番号やパスワード等を聞き出すことは絶対にありません。
(2)不審な電話があっても、絶対に暗証番号やパスワードは伝えないでください。
(3)他人には絶対に暗証番号やパスワード等を教えないでください。万が一パスワード等が知られてしまった場合は、
    早急に銀行にご連絡ください。
(4)当行が提供しているワンタイムパスワードをご利用いただくと、セキュリティが格段に向上します。
    ぜひともワンタイムパスワードをご利用ください。

※ワンタイムパスワードについてはこちらをご参照ください。

以上

(お問い合わせ)営業統括部ダイレクトバンキングセンター
 担当:古謝、竹富  電話:098-860-6950