News&Topics

すべての職員が活躍する銀行へ 職員のキャリア形成支援および子育て世代への支援拡充について

2017/10/11

株 式 会 社 琉 球 銀 行

 

 琉球銀行(頭取 川上 康)では、すべての職員が活躍する銀行を目指し、職員のキャリア形成支援、子育て世代職員の支援拡充のため、下記の施策を実施しましたので、お知らせいたします。
 当行は、働きがいを感じ仕事に取組むことができる環境整備が、お客様へのよりよいサービス向上に繋がると考え、これからも多様な人材の登用や子育て等ライフイベントを迎えた職員のキャリア形成を積極的に支援し、次世代育成や女性活躍推進に取り組んでまいります。

1.臨時職員の行員登用
 意欲のある臨時職員の活躍を推進するため、平成29年10月1日に9人の臨時職員を行員登用いたしました。職員の中長期的なキャリア形成支援や雇用の安定化を図るとともに、多様な人材が活躍する職場環境整備を目的としています。

2.復職支援手当の新設
 復職を希望するも、認可保育所に子どもを預けることができず、やむなく休職期間を延長せざるを得ない職員の早期復職を支援するため、「復職支援手当」を新設いたしました。比較的高額になりやすい低年齢期の認可外保育所保育料の負担を軽減し、希望する時期に復職しやすい環境づくりや、復帰後のキャリアアップを後押しすることを目的としています。

復職支援手当概要
 (1)対象者 : 子を認可外保育園に入所させ育児休業から復職する職員
 (2)金 額 : 月額10,000円(子ども一人当たり)
 (3)期 間 : 最長、子どもの年齢が1歳6カ月に達するまで

3.教育支援手当の新設
 高校卒業後、上級学校へ進学する子などを持つ職員の教育費負担軽減を図るため、「教育支援手当」を新設いたしました。次代を担う子どもが健やかに育成される環境への取組みや、子育て世代職員の仕事と育児の両立に対する不安や負担を軽減し、安心して働ける職場環境整備を目的としています。

教育支援手当概要
 (1)対象者 : 高校卒業後上級学校へ進学する子や第三子を持つ職員
 (2)金 額 : 月額7,000円(子ども一人当たり)
 (3)期 間 : 最長、子どもの年齢が24歳に達するまで

4.働き方改革・休み方改革の取組み
 多様な人材がモチベーション高く活躍するため、平成29年10月より下記働き方改革・休み方改革の取り組みを開始いたしました。職員の心身の健康や満足度向上、また仕事と生活を両立させ、さらなる能力アップを目指すワークライフマネジメントをサポートいたします。

働き方改革概要
 これまで以上に限られた時間内で生産性高く働けるよう、「7時だヨ 全員退行!」をキャッチフレーズに、全職員の最終退行目標時刻を19時とした取り組みを開始。

休み方改革概要
 職員の年次有給休暇(年休)取得を促進するため、年休取得日数3日増加(前年比)の実現を目指す、全行的な取り組みを開始。

以上

(お問い合わせ)人事部 担当:比嘉 電話:098-860-3967