{{financeCode}}
{{swiftCode}}

「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」を踏まえた預金規定の一部改定に係るお知らせ

2019/06/28

株 式 会 社 琉 球 銀 行

 

 琉球銀行(頭取 川上 康)では、2018年2月に金融庁より公表された「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」を踏まえ、2019年10月1日より、下記の通り預金規定を改定することをお知らせいたします。 
 琉球銀行は、今後とも一層のサービス向上に努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

1. 対象となる規定
 ・普通預金規定

2. 改定内容
 以下の条項を新設、追加、変更いたします。また、改定後の預金規定は、
 改定前よりお取引いただいているお客様にも適用いたします。
 ①「取引の制限等」に関する条項の新設
 ②「解約等」条項における一部追加および変更
 ③「変更等」に関する条項の新設

3. 改定日
 2019年10月1日

4. その他
 改定後の普通預金規定は、琉球銀行の営業店の店頭に掲示するほか、琉球銀行ホームページからも確認できます。

 預金規定の一部改定について(PDF)

 普通預金関係規定(PDF)

以上

(お問い合わせ)事務統括部 担当:宮下・砂川 電話:098-860-7888
リスク統括部 担当:臼井・米須 電話:098-860-3186