{{financeCode}}
{{swiftCode}}

商品ラインアップ

自分自身の判断で運用商品を選択 

【定期預金】

運用商品名 商品提供会社 中途解約利率・解約控除の有無
琉球銀行確定拠出年金
専用定期預金(1年)
琉球銀行
  • 商品情報
    商品概要書(PDF)   運用実績(PDF)
  • 選定理由
    預金保険制度の対象となる預金であり、商品提供会社の格付けなど財務状況が健全であることから、法令上の元本確保商品として選定

【保険商品】

運用商品名 商品提供会社 中途解約利率・解約控除の有無
あいおいニッセイ同和
確定拠出年金用傷害保険
(5年)
あいおいニッセイ
同和損害保険
  • 選定理由
    損害保険契約者保護機構の対象となる保険商品であり、商品提供会社の規模・安定性・格付などが十分な水準に達していることから、法令上の元本確保商品として選定

【リスクコントロール型】

・アクティブ

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
野村DC運用戦略ファンド
(マイルド)
(愛称:ネクスト10マイルド)
野村アセット
マネジメント
ありません 0.6600% ありません
  • 選定理由
    運用体制や運用プロセスなどに関して投信評価機関から十分は評価を得ていること、および各資産の投資比率・為替ヘッジ比率を調整することにより、リスク水準を一定範囲に抑えることを目指す商品性から安定性を重視した投資信託として選定
運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
野村DC運用戦略ファンド
(愛称:ネクスト10)
野村アセット
マネジメント
ありません  0.8800% ありません
  • 選定理由
    運用体制や運用プロセスなどに関して投信評価機関から十分は評価を得ていること、および各資産の投資比率・為替ヘッジ比率を調整することにより、リスク水準を一定範囲に抑えることを目指す商品性から安定性を重視した投資信託として選定

【バランス型】

・パッシブ

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
マイターゲット2030
(確定拠出年金向け)
野村アセット
マネジメント
ありません 0.3740% ありません
  • 選定理由
    各資産のマザーファンドが十分に実績のあるパッシブファンドであること、手数料水準が低廉であることおよび運用会社の運用経験などを総合的に判断して、定期的に各資産への基本投資割合を変更することで、年数が経過するごとに徐々にリスクの低減を図るターゲットイヤー型投資信託として選定
運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
マイターゲット2040
(確定拠出年金向け)
野村アセット
マネジメント
ありません 0.3960% ありません
  • 選定理由
    各資産のマザーファンドが十分に実績のあるパッシブファンドであること、手数料水準が低廉であることおよび運用会社の運用経験などを総合的に判断して、定期的に各資産への基本投資割合を変更することで、年数が経過するごとに徐々にリスクの低減を図るターゲットイヤー型投資信託として選定
運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
マイターゲット2050
(確定拠出年金向け)
野村アセット
マネジメント
ありません 0.3960% ありません
  • 選定理由
    各資産のマザーファンドが十分に実績のあるパッシブファンドであること、手数料水準が低廉であることおよび運用会社の運用経験などを総合的に判断して、定期的に各資産への基本投資割合を変更することで、年数が経過するごとに徐々にリスクの低減を図るターゲットイヤー型投資信託として選定
運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
マイバランスDC30 野村アセット
マネジメント
ありません 0.2420% ありません
  • 選定理由
    信託報酬水準が同種ファンドの中では最低水準であることや、運用を行うのに十分な残高を確保できていること、および運用会社の運用経験などを総合的に判断して、安定性を重視したバランス型投資信託として選定
運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
マイバランスDC50 野村アセット
マネジメント
ありません 0.2530% ありません
  • 選定理由
    信託報酬水準が同種ファンドの中では最低水準であることや、運用を行うのに十分な残高を確保できていること、および運用会社の運用経験などを総合的に判断して、安定性に配慮しながら成長性も重視したバランス型投資信託として選定
運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
マイバランスDC70 野村アセット
マネジメント
ありません 0.2640% ありません
  • 選定理由
    信託報酬水準が同種ファンドの中では最低水準であることや、運用を行うのに十分な残高を確保できていること、および運用会社の運用経験などを総合的に判断して、成長性を重視したバランス型投資信託として選定

【国内株式型】

・アクティブ

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額

野村国内株式アクティブ
オープン(確定拠出年金向け)

野村アセット
マネジメント
ありません 0.9625% ありません
  • 選定理由
    明確なベンチマークがあり、運用者の運用体制や運用プロセスなどに関して投信評価機関から高い評価を得ていること、および手数料の合理性などを総合的に判断して、国内株式を主要投資対象とするアクティブ型投資信託として選定
運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
リサーチ・アクティブ・
オープン (確定拠出年金向け)
野村アセット
マネジメント
ありません 1.1220%
以内
ありません
  • 選定理由
    明確なベンチマークがあり、運用者の運用体制や運用プロセスなどに関して投信評価機関から高い評価を得ていること、および合手数料の理性などを総合的に判断して、国内株式を主要投資対象とするアクティブ型投資信託として選定

・パッシブ

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
野村DC国内株式インデックス
ファンド・TOPIX
野村アセット
マネジメント
ありません 0.2090% ありません
  • 選定理由
    手数料水準が低廉であることや、十分な残高を確保できていること、および運用会社の運用経験などを総合的に判断して、国内株式を主要投資対象とするパッシブ型投資信託として選定

【国内債券型】

・アクティブ

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
ノムラ日本債券オープン
(確定拠出年金向け)
野村アセット
マネジメント
ありません 0.6050% ありません
  • 選定理由
    明確なベンチマークがあり、運用者の運用体制や運用プロセスなどに関して投信評価機関から高い評価を得ていること、および手数料の合理性などを総合的に判断して、国内債券を主要投資対象とするアクティブ型投資信託として選定

・パッシブ

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額

野村DC国内債券インデックス
ファンド・NOMURA-BPI総合

野村アセット
マネジメント
ありません 0.1760% ありません
  • 選定理由
    手数料水準が低廉であることや、十分な残高を確保できていること、および運用会社の運用経験などを総合的に判断して、国内債券を主要投資対象とするパッシブ型投資信託として選定

【外国株式型】

・アクティブ

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
野村世界好配当株投信
(確定拠出年金向け)
野村アセット
マネジメント
ありません 1.1000% ありません
  • 選定理由
    運用者の運用体制や運用プロセスなどに関して投信評価機関から高い評価を得ていること、および手数料の合理性などを総合的に判断して、世界各国の株式を主要対象とするアクティブ型投資信託として選定
運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
フィデリティ・グローバル・
エクイティ・オープンB
(為替ヘッジなし)
(確定拠出年金向け)
フィデリティ投信 ありません 1.7380%
以内
0.3%
(解約時)
  • 選定理由
    明確なベンチマークがあり、運用者の運用体制や運用プロセスなどに関して投信評価機関から高い評価を得ていること、および手数料の合理性などを総合的に判断して、世界各国の株式を主要投資対象とするアクティブ型投資信託として選定

・パッシブ

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
野村DC外国株式インデックス
ファンド・MSCI-KOKUSAI
野村アセット
マネジメント
ありません 0.2420% ありません
  • 選定理由
    手数料水準が低廉であることや、十分な残高を確保できていること、および運用会社の運用経験などを総合的に判断して、外国株式を主要投資対象とするパッシブ型投資信託として選定
運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
野村新興国株式インデックス
ファンド(確定拠出年金向け)
野村アセット
マネジメント
ありません 0.6160% ありません
  • 選定理由
    手数料水準が低廉であることや、十分な残高を確保できていること、および運用会社の運用経験などを総合的に判断して、新興国株式を主要投資対象とするパッシブ型投資信託として選定

【外国債券型】

・アクティブ

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
ゴールドマン・サックス・
世界債券オープンB
為替 ヘッジなし
(確定拠出年金向け)
ゴールドマン
・サックス・アセット・
マネジメント
ありません 1.0450% ありません
  • 選定理由
    明確なベンチマークがあり、運用者の運用体制や運用プロセスなどに関して投信評価機関から高い評価を得ていること、および手数料の合理性などを総合的に判断して、世界各国の債券を主要投資対象とするアクティブ型投資信託として選定

・パッシブ

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額

野村DC外国債券
インデックスファンド

野村アセット
マネジメント
ありません 0.2310% ありません
  • 選定理由
    手数料水準が低廉であることや、十分な残高を確保できていること、および運用会社の運用経験などを総合的に判断して、外国債券を主要投資対象とするパッシブ型投資信託として選定
運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
野村新興国債券インデックス
ファンド(確定拠出年金向け)
野村アセット
マネジメント
ありません 0.6050% ありません
  • 選定理由
    手数料水準が低廉であることや、十分な残高を確保できていること、および運用会社の運用経験などを総合的に判断して、新興国債券を主要投資対象とするパッシブ型投資信託として選定

【不動産投信】

・アクティブ

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
野村J-REITファンド
(確定拠出年金向け)
野村アセット
マネジメント
ありません 1.0450% ありません
  • 選定理由
    国内外の株式や債券との分散投資効果が見込めること、運用者の運用体制や運用プロセスなどに関して投信評価機関から十分な評価を得ていることなどを総合的に判断して、不動産投資信託を主要投資対象とするアクティブ型投資信託として選定

 

・パッシブ

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
野村世界REITインデックス
ファンド(確定拠出年金向け)
野村アセット
マネジメント
ありません 0.5830% ありません
  • 選定理由
    手数料水準が低廉であることや、十分な残高を確保できていること、および運用会社の運用経験などを総合的に判断して、不動産投資信託を主要投資対象とするパッシブ型投資信託として選定

【外貨MMF】

運用商品名 運用会社 販売手数料 信託報酬 信託財産
留保額
ノムラ・グローバル・
セレクト・トラスト
U.S.ドル・マネー・
マーケット・ファンド
ノムラ・アセット・
マネジメント・UK・
リミテッド
ありません 0.66%以下
+監査費用等(実費)
ありません
  • 選定理由
    投資対象が高格付の短期債券に限定されていること、信託報酬水準を弾力的に決定できる仕組みとなっていること、ファンドの元本の安全性について評価機関から最上位の格付を取得していることから、外貨建て短期金融商品として選定