TKC月次決算応援ローン

適正申告を実施するTKC関与先のみなさまを応援します!

TKC月次決算応援ローン

TKC月次決算応援ローン

最高5,000万円までご融資
最大で3.0%の金利引き下げ
無担保・代表者以外の保証人不要

ご利用いただける方

TKC会員と顧問契約を結んで1年以上経過している法人または個人で以下に該当する先
(1) 決算書または確定申告書を2期分以上提出できる先
(2) 株式会社TKCが発行する「記帳適時性証明書」を提出できる法人
(3) 株式会社TKCが発行する「データ処理実績証明書」を提出できる個人
(4) 原則、直近の決算が債務超過でない先
(5) 経常利益が2期連続マイナスでない先

お借入資金のお使いみち 運転資金・設備資金
(他金融機関からの借換もご相談いただけます)
お借入金額 【手形貸付・証書貸付】5,000万円以内
【カードローン】2,000万円以内
お借入期間 【手形貸付】1年以内
【証書貸付】10年以内
【カードローン】1年更新
保証 【法人】原則代表者1名 【個人】原則保証人不要
担保 無担保
お借入金利 当行所定の金利(変動金利または固定金利)
金利引下げ

次のうち、いずれかの金利を適用いたします
(1)当行所定金利より最大3.0%金利引き下げ
(2)翌月巡回監査の頻度に応じた特別金利(変動金利)
  1.直近3年連続実施先 年1.90%
   (当行短期プライムレート ▲0.275% 2015年4月1日現在)
  2.直近2年連続実施先 年2.30%
   (当行短期プライムレート +0.125%   2015年4月1日現在)

ご用意いただくもの

(1)決算書または確定申告書および税務申告書2期分
(2)【法人】記帳適時性証明書 【個人】データ処理実績証明書
(3)資金使途が確認できる書類
(4)その他必要資料

取扱店 全営業店(東京支店除く)

※審査結果によりご希望に添えない場合もございます。

 

「月次決算」の実施状況に応じて、当行所定金利より最大3.0%の金利引き下げ!!

記帳適時性証明書とは・・・

この証明書は、会計帳簿及び決算書並びに法人税申告書の作成に関して次の事実を証明します。

  1. 当企業の会計帳簿は、会社法第432条に基づいて、「適時に」作成されていること。
  2. TKC会計事務所は、毎月、当企業を訪問して巡回監査を実施し、月次決算を完了していること。
  3. 決算書は法人税申告のため税務署に提出したものと同一であり、別途に作成したものではないこと。
  4. 法人税申告書は当該決算書に基づいて作成され、申告期限までに電子申告されていること。

※会社法第432条は、「株式会社は、法務省令で定めるところにより、適時に、正確な会計帳簿を作成しなければならない。」と規定しています。この「証明書」は、その適時性並びに計算の正確性を証明するものです。(内容の正確性を証明するものではありません。)

お問い合わせ 営業推進部 法人ビジネス推進グループ  TEL098-860-3425
電話受付/月~金9:00~17:00 (銀行休業日は除きます)