{{financeCode}}
{{swiftCode}}

Amazon Web Servicesの本番システム稼働開始について

2018/04/26

株 式 会 社 琉 球 銀 行

 

 琉球銀行(頭取 川上 康)は、株式会社リウコム(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:石川 眞一、以下:リウコム社)ならびに株式会社サーバーワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役:大石 良、以下:サーバーワークス社)と提携し、Amazon Web Services(以下、AWS)上において本番システムの稼働を開始したことをお知らせいたします。
 琉球銀行のシステム開発・運用を担ってきたリウコム社の金融機関のシステム開発についての知見に加え、AWSの認定資格の中で最上位となるプレミアコンサルティングパートナー資格を有するサーバーワークス社と提携することにより、金融機関で求められる堅牢性を保ちつつ、クラウドの魅力である機動性・柔軟性によるシステム開発期間の短縮が可能となりました。今後はシステム経費削減も期待ができます。
 今後、他行と共同化しているシステムを除いては、主要業務を担うシステムも含めて、順次AWSの活用によるクラウドへの移行を検討する予定です。
 今年、琉球銀行はおかげさまで創立70周年を迎えます。琉球銀行ではクラウドサービスの活用など、イノベーションの促進や新しいビジネスについても積極的に取り組んでまいります。

以上

(お問い合わせ)事務統括部システム企画課 担当:山崎・篠根
 電話:098-860-7878