{{financeCode}}
{{swiftCode}}

りゅうぎん地方創生応援私募債の受託および発行記念の寄付金寄贈式の開催について

2019/01/18

株 式 会 社 琉 球 銀 行

 

 琉球銀行(頭取 川上 康)は、株式会社イバノ(代表取締役 平良 秀樹)が発行した「りゅうぎん地方創生応援私募債」の受託に伴う寄贈式を開催したことをお知らせいたします。本件は「りゅうぎん地方創生応援私募債」の受託第1号案件になります。
 「りゅうぎん地方創生応援私募債」とは、私募債を発行する際に、琉球銀行が発行企業から受け取る手数料の一部を、発行企業と琉球銀行で協議の上、沖縄県の学校、教育文化施設または、伝統文化、環境保全、観光推進等の地域貢献、地方創生を目的に設立された団体へ寄付する仕組みです。
 琉球銀行は今後とも地域貢献、地方創生に資する活動に積極的に取り組んでまいります。

【発行企業および私募債概要】

発行企業名 株式会社イバノ
代表者 平良 秀樹
所在地 浦添市西洲2丁目9-7
事業内容 業務用食材卸販売業
発行額 1億円
企業の特徴  国内外の業務用食材の販売および自社PB製品の開発・販売をおこなっている。

 

【寄贈式の概要】

寄贈者 寄贈先指定:株式会社イバノ 寄贈者:株式会社琉球銀行
受贈者 社会福祉法人紺碧の会 児童養護施設ならさ
日時 2019年1月11日(金)午後2時
場所 児童養護施設ならさ
出席者 社会福祉法人紺碧の会 翁長 克子 理事長
児童養護施設ならさ  新本 当樹 施設長
株式会社イバノ    長岡 司 常務取締役
  〃        古謝 匡洋 八重山支店長代理
株式会社琉球銀行   大立 幹夫 商業団地支店長
  〃        南風盛 浩史 八重山支店長
寄付金額 20万円


【寄贈式写真】

以上

(お問い合わせ)法人事業部 担当:宮城 電話:098-860-3425