{{financeCode}}
{{swiftCode}}

緊急事態宣言の発令に伴う対応について

2021/05/28

株 式 会 社 琉 球 銀 行

 この度の新型コロナウイルス感染症により影響を受けられた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
 琉球銀行(頭取 川上 康)は、沖縄県に緊急事態宣言が発令されたことを受け、感染拡大防止に努めつつ、地域の皆さまへ必要なサービスを継続して提供するため、下記の措置を講じていることをお知らせいたします。
 なお、現金の入出金やお振り込み等は、ATMやインターネットでのお取り扱いが可能です。お客様におかれましては、最寄りのATMやインターネットバンキング、りゅうぎんWeb申込サイトのご活用をご検討いただきますようお願いいたします。

  1. 基本的な感染防止策の実施
    従前より、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために取り組んでいる以下の感染防止策を継続いたします。
    • 行員のマスク着用、飛沫防止パネル等の設置
    • 店舗ロビー、ATMコーナーにおけるソーシャルディスタンスの確保
    • 在宅勤務、スプリット勤務、時差出勤の実施
    • 感染者が発生した場合の速やかな公表、濃厚接触の可能性がある行員への自宅待機指示、健康観察及びPCR検査の実施
  2. 緊急事態宣言の発令に伴い取組みを強化する項目
    政府や沖縄県より、人と人との接触を減らす措置を講じるよう要請されていることを踏まえ、以下の措置を実施いたします。
    • お客さまのご自宅や事務所へ訪問する際には、訪問前に、訪問の可否をお客さまに確認することを徹底し、お客さまから訪問の了解を得たうえで訪問いたします。
    • 本部部署における在宅勤務を推奨し、出勤者の低減に努めます。

以上

(お客様からのお問い合わせ)

 お客様相談室         電話:0120-44-1212

(マスコミ各社様からのお問い合わせ)

 総合企画部企画課 担当:米須 電話:098-860-3787