{{financeCode}}
{{swiftCode}}

個人向けインターネットバンキングの振込等取引におけるワンタイムパスワード 必須化について

2020/05/27

株 式 会 社 琉 球 銀 行

 琉球銀行(頭取 川上 康)は、インターネットバンキングをより安全にご利用いただくため、5月31日(日)より、振込など一部取引時のワンタイムパスワード利用を必須とさせていただきます。
 ワンタイムパスワードのご利用にあたりスマートフォンに専用のアプリを導入いただきます。従来型携帯電話(フィーチャーフォン)にはアプリの導入ができませんので、スマートフォンをご準備いただくことが必要となります。
 なお、照会やお振替、定期預金、投資信託のお取り引きにつきましては、引き続きワンタイムパスワードなしでのご利用が可能です。
 お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 ※いわゆる「ガラケー」と呼ばれている携帯電話のことです。

  1. 開始時期:2020年5月31日(日)午前6時
  2. ワンタイムパスワードを必須化する理由
    全国で被害が拡大しているフィッシング詐欺から、お客様の大切なご預金をお守りするため、重要なお取り引きの際にはワンタイムパスワードを必須とすることといたします。
  3. ワンタイムパスワードの必須化
    ワンタイムパスワードを使用していないお客様は、5月31日(日)以降、振込などの一部お取り引きがご利用いただけなくなります。
    お手数をおかけいたしますが、「重要お取引」をご利用されるお客様は、インターネットバンキングの「各種変更・申込」メニューからワンタイムパスワードの利用をお申し込みいただきますよう、お願い申し上げます。
  4. ワンタイムパスワードのご利用が必要となる「重要お取引」
    ①振込
    ②ペイジー料金払込(民間企業・地方公共団体へのお支払い)
    ③ログオンパスワード変更
    ④振込限度額の引き上げ
    ⑤メールアドレス変更
    ⑥住所変更
    ⑦夜間・休日振込設定

    ※下記お取り引きはワンタイムパスワードがなくても、従来どおりお取り引きが可能です。
    ①照会(残高照会・入出金明細照会)
    ②振替(ご利用口座間の資金移動)
    ③ペイジー料金払込(国税等のお支払い)
    ④定期預金受付(お預け入れ・お引き出し 等)
    ⑤投資信託(購入・解約 等)
    ⑥ローン(一部繰上返済、金利変更 等)
    ⑦利用口座追加・削除
    ⑧振込限度額の引下げ 等
  5. ワンタイムパスワードとは
    ワンタイムパスワードとは、60秒毎に変化する使い捨てのパスワードです。お手元のスマートフォンに専用のアプリをダウンロードし発行いたします。セキュリティが格段に高まることから、第三者による不正ログオンが非常に困難となります。ワンタイムパスワードの詳細はこちらをご覧ください。
  6. ワンタイムパスワードのお申し込み
    ワンタイムパスワードは、インターネットバンキングの「各種変更・申込」メニューからお申し込みいただけます。詳しくはこちらをご覧ください。

以上

(お問い合わせ)営業統括部 担当:古謝・竹富 電話:098-860-3330