{{financeCode}}
{{swiftCode}}

第30回(2021年度)

紅型デザインコンテスト

りゅうぎん紅型デザインコンテスト

 沖縄県の伝統工芸の一つである紅型の振興と若手工芸家の育成ならびに紅型デザインの新しい領域を追求していくことを目的に、「りゅうぎん紅型デザインコンテスト」を毎年開催しています。
 今年は、8月3日(火)から8月8日(日)の日程で、沖縄県立博物館・美術館県民ギャラリーにて「りゅうぎん紅型デザイン展」を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う沖縄県立博物館・美術館の臨時休館のため、中止とさせていただきました。

※画像をクリックすると拡大表示します。

一般枠

大賞

大賞
生命(いのち)のゆりかご」
吉濱 愛

技術賞

技術賞
「つながる海」
赤嶺 耕平

デザイン賞

デザイン賞
(こいねが)う未来」
上間 ともみ

奨励賞

奨励賞
「晴天に実るゴーヤー」
島尻 稚菜

奨励賞
奨励賞
「命湧く!」
赤嶺 美代子

 壁紙ダウンロード
生命のゆりかご
【1024×768】【1280×800】
つながる海
【1024×768】【1280×800】
冀う未来
【1024×768】【1280×800】
晴天に実るゴーヤー
【1024×768】【1280×800】
命湧く!
【1024×768】【1280×800】
 

未来枠

優秀賞

優秀賞

「願い」
與那嶺 莉来

優良賞

優良賞

「私たちの沖縄」
仲宗根 琴鈴

審査員特別賞

審査員特別賞

「聖なる大地」
柳田 海里

壁紙ダウンロード
願い
【1024×768】
【1280×800】
私たちの沖縄
【1024×768】
【1280×800】
聖なる大地
【1024×768】
【1280×800】

デザイン意図(一般枠)

大賞「 生命のゆりかご」

“パシャパシャ、ピィーピィー、パチッパチッ”。森の海へ漕ぎ出すと聞こえてくる生命が発する音。マングローブ林に生きるたくさんの生き物はこのオアシスに守られていた。そんな生物多様性を支える貴重で豊かな生態系を守り繋いでいきたいと願いを込めて。

技術賞「つながる海」

小さい魚から大きなジンベイザメをデザインし、広い海を連続柄で表現してみました。

デザイン賞「冀う未来」

色彩豊かで光り輝くまま変わらずにいることを、切に願い望む。

奨励賞「晴天に実るゴーヤー」 

爽やかな青空の下、暑さに負けず実るゴーヤーを力強くデザインしました。背景には太陽の光の輝きを模様にして取り入れました。

奨励賞「命湧く!」

満月の夜の神秘的な珊瑚の放卵を表現してみました。

デザイン意図(未来枠)

優秀賞「願い」

ここ数年で首里城火災や新型コロナウイルスで自由が奪われるなど、沖縄だけでなく世界中で沢山の悲しい出来事がおこりました。鳳凰には平和や幸福の意味があり、より良い未来になるようにと願いデザインしました。

優良賞「私たちの沖縄」

沖縄の市町村の花で沖縄県を作りました。努力した点は、シークワァサーと鳥の色です。また、同じ色が隣合わないようにしました。

審査員特別賞「聖なる大地」

僕の体を動かすのに、どれだけのパワーが必要だと思う?君も聖なるパワーそのものだから、今生きる事ができているんでしょ?象より